正しいサプリメントの選びかた TOP > サプリ生活 > サプリメントのビタミンB群について

サプリメントのビタミンB群について

"ビタミンB群は8種類のビタミンからなる総称です。 ビタミンB1とは、疲労を回復させるために必要な栄養素となっています。また、神経に関する機能にも効果があるようで、イライラしたりストレスを感じやすくなっているときはビタミンB1が不足していることがあるそうです。 ビタミンB2とは、脂質の燃焼を促してくれる栄養素となっています。特に魚類に含まれていることは有名で、積極的に魚を摂取することで栄養素を補給することができます。脂質を燃焼してくれるということで、老化を防いでくれる効果が期待できます。 パントテン酸とは、免疫力を上げてくれる栄養素となっています。免疫力が低下すると風邪をひきやすくなるなど病気になりやすい状態になりますので、日々の食事で補いきれないときはサプリメントなどでパントテン酸を摂取しましょう。 葉酸とは、貧血によくきくビタミンとして知られています。葉酸が不足すると鉄欠乏症になることもありますので注意が必要です。心臓病や動脈硬化などを防いでくれる働きもありますので、積極的に摂取したいですね。 ビタミンB6は女性ホルモンに大変効果的な栄養素となっています。肌荒れや生理前のイライラなどはビタミンB6が不足していることが原因になることもあります。 ビタミンB12は神経の細胞を再生させる働きがある栄養素となっています。ビタミン12が不足すると不眠症などの不調が起こりやすいとされています。 ナイアシンは二日酔いに効くとされているビタミン、ビオチンは弱った肌を健康な状態に戻してくれる働きがあるとされているビタミンとなっています。"

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 正しいサプリメントの選びかた All Rights Reserved.